志木市新庁舎建設工事

志木市新庁舎建設工事

工事概要

発注者 志木市
設計監理 株式会社佐藤総合計画
工事施工者 鹿島建設株式会社 関東支店
工事場所 埼玉県志木市中宗岡1-1-1
建築面積 2,548.03㎡
延床面積 10,859.00㎡
階数 地上5階
構造 鉄骨鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
工期 令和2年7月17日~令和4年4月28日
完成予想図

コンセプト (志木市新庁舎建設 実施設計説明書(概要版)より抜粋)

市民が利用しやすい新庁舎

市民利用の多い窓口は道路からアクセスしやすい1階に集約配置します。執務室は業務効率性を高める機能的な庁舎とします。

市民力のステージとなる新庁舎

市民が集える広場やテラス・市民ホール・打合せスペース等を計画し、様々な市民協働を育む庁舎とします。

市民の安全を守る新庁舎

水害や地震など、様々な災害に対し安全性の確保と機能の継続が可能な庁舎にします。

志木市の環境と共生する新庁舎

自然の力を最大限に生かした、人や環境にやさしい庁舎とします。

窓口と待合スペースイメージ
◇窓口と待合スペースイメージ
市民ホールイメージ
◇市民ホールイメージ